ピアノの修理

ピアノの様子が何だかおかしい…そう感じたら、すぐご連絡下さい。

例えばこんな時、修理が必要です

修理
  • 連打がしづらい
  • 鍵盤の動きが鈍い、重い
  • 音が出ない、出にくい
  • 雑音がする
  • 鍵盤が戻らない

……など

料金案内

弦交換 4,000円 /本
低音弦交換 6,000円 /本
フレンジコード交換 30,000円
出張クリーニング
・内装クリーニング
・サビとり
・外装(磨き上げ)
20,000円

※表示価格は全て税別料金です
この他、鍵盤交換など様々な修理に対応致します。

修理

※フレンジコードとは
アップライトピアノの構造だけにある部品で、ハンマーを元の位置に戻すために必要なコードです。このコードが切れると、鍵盤の連続打ちをした際にハンマーが戻らず正しい音がでません。尚、外観からではコードが切れているかどうかは確認できません。
このフレンジコードは、寿命がくると一斉に切れることが多いため、一般的に「フレンジコード交換」というと全ての鍵盤に取り付けられているコードを交換する必要があります。

お預かりクリーニング

ピアノの汚れを取り除く作業です。通常のクリーニングはお客様のご自宅やコンサートホールで行いますが、より綺麗にしたい、新品の頃のようにしてほしい、という方には、お預かりクリーニングをお勧めしております。

before after
料金

※これ以外に、運送費がかかります。詳しくはこちらをご確認下さい。

お預かりクリーニングでは、出張クリーニングでは使用することができない、機械を使っての外装研磨を行います。数年放置したピアノでも、購入当時のように綺麗になります。ぜひご利用下さい。